審美歯科

白い歯の生活

Photo

歯に着色汚れや虫歯があると、どうしても人前で自然に笑えなかったり、会話のとき口元に不安を感じたりと常にコンプレックスを抱いてしまい、人とのコミュニケーションがうまくとれず精神的にもつらい思いをしてしまいます。反対に歯が綺麗だと人と自然に接することができ、自分に自身が持てて毎日を明るく過ごすことができるでしょう。

審美歯科とはそのような美しい歯にするだけだなく機能性も追及し噛み合わせにより影響を受ける身体のバランスをも加味したトータルバランスをサポートした治療なのです。

白い歯はみなさまに健康な体と明るい笑顔をもたらしてくれるのです。

このページのTOPへ

ホワイトニング

Photo

ホワイトニングとは歯の汚れを削らずに専用の薬剤効果で無理なく歯を綺麗にする方法で、一般的にはホームホワイトニング(ご自宅でホワイトニング)とオフィスホワイトニング(歯科医院でホワイトニング)があります。
ホワイトニングのメカニズムとしては使用する薬剤の主成分(過酸化水素・過酸化尿素)に強い光と熱を加えることにより水と酸素に分解され活性化酸素が発生します。
その際に歯の着色汚れを分解し、歯が白くなる仕組みです。

 

このページのTOPへ

ホームホワイトニング

ホームホワイトニングとは、ご自宅で就寝時やお休みのときなどお好きな時間に、歯医者さんで作製してもらったご自分に合ったマウストレーを専用のホワイトニングジェルを入れて装着することで歯を白くしていく方法です。

お手軽な上に持続効果にも優れていて歯へのダメージも少なく経済的にもお得です。
期間は、歯の質や希望する白さによっても異なりますが、おおよそ2~4週間程度です。

ホームホワイトニングの流れ(医院で)
1日目
  1. 1.歯科医院で口腔内を検査し、ホワイトニングに適しているかを確認します。
    (虫歯などがある場合は先に治療を行います。)
  2. 2.歯のクリーニングで歯石や歯の表面の汚れを除去します。
  3. 3.患者様専用のマウストレーを作製するため、
    患者様の歯形を取ります(印象採得)。
  4. 4.患者様に出来上がったマウストレーをお渡しして
    ご自宅での使用方法や注意事項を説明いたします。
  5. 5.歯の色を記録確認しておきます。
2日目
ホームホワイトニングの流れ(ご自宅で)
1〜2週間
  1. 1.マウストレーの装着前には歯を磨いておきます。
  2. 2.ホワイトニングジェルをマウストレーに入れ就寝時やお休みのときに装着します。
  3. 3.1日4時間以上で2〜3週間継続します。1日の装着時間にもよりますが早い方で2週間ほどで効果が分かります。使用後は洗浄し清潔に保管してください。
  4. 4.何ヶ月か経過すると、白さの効果がなくなってくる場合があります。その場合は,別売りでジェルを購入して再び開始するとよいでしょう。
  5. 5.知覚過敏症が出たときは,休憩する場合があります。
  6. 6.着色しやすい食べ物(例えばカレーライス、いかすみスパゲティなど)は避けてください。

このページのTOPへ

オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニングとは歯科医院で行なうホワイトニングで、ホームホワイトニングで使用するジェルよりも高濃度のものを使用します。
ジェルの濃度や光の量にもよりますが、30分~2時間ほどで実感できるくらいの白さが得られます。

オフィスホワイトニングの流れ
1日目
  1. 1.歯科医院で口腔内を検査し、ホワイトニングに適しているかを確認します。
    (虫歯などがある場合は先に治療を行います。)
  2. 2.歯のクリーニングで歯石や歯の表面の汚れを除去します。
  3. 3.歯にホームホワイトニングで使用するよりも高濃度のものジェルを塗り、特殊な光、レーザーを10分~30分照射します。
    これを2~3度繰り返します(所要時間およそ30分~2時間)。
  4. 4.口を濯いだ後、歯にフッ素を塗布して耐酸性増強させ、虫歯などにかかりにくくします。
    1日で治療が完了します。

このページのTOPへ